自動車メーカーから探す

ミニカーメーカーから探す

for international guest

イベント・キャンペーン

買取20%アップキャンペーン

ランボルギーニ大量入荷!

求人情報

ミニカーの買取もBoost Gearにお任せください!

トミカの買取もBoost Gearにお任せください!

One Modelのミニカー取り扱い開始しました!

WSI商品一覧はこちら!

フリースタイル10周年記念ウェア

フリースタイル 公式アプリ

Boost Gear ショップ特典

8000円以上のご購入で送料無料平日15時迄のご注文なら当日発送

ラッピング無料会員登録はこちら

リンク

Boost On 公式Facebookページ

Boost Gear 公式ブログ

SUPER GT 応援サイト

ホビーショップBoost Gearも好評営業中!

姉妹サイト

通販サイト

フィギュアショップ WakuWaku!

フィギュア通販 Waku Waku!

Scale Model Collection

Model Car Collection


ミニカーWEB SHOP 探検隊
ご協力お願いしますm(_ _)m


 

007 ジェームズ・ボンド特集

歴代ジェームズ・ボンド紹介

映画「007」シリーズの主人公としてお馴染みのジェームズ・ボンド。
英国諜報部勤務のスパイで、コードネームは”007”。
殺しのライセンス「殺人許可証」をもつ数少ない一人です。

青眼に黒髪、護身術や語学に長け、射撃やナイフ投げ、ドライビングの腕も一流。
酒と女性をこよなく愛し、誰もが理想とする男性像です。

1962年、「ショーン・コネリー」が初代ジェームス・ボンドを見事に演じ、
多くのファンを魅了しました。
野性的で豪快な演技は、多くの視聴者に”ボンド像”を確立させ、
現在でも「ベストボンド」や「ベストムービー」で彼の出演作がトップに。
ショーン・コネリーはシリーズ1作〜5作、7作に出演しました。

2代目は「ジョージ・レーゼンビー」が主演。
もともとモデル出身の為、初代のコネリーとは違った雰囲気でボンドを熱演。
シリーズ6作目のみの出演ですが、30歳という若さを活かし、
スポーツ万能の彼は多くのアクションシーンを華麗に演じました。

3代目ボンドに選ばれたのが「ロジャー・ムーア」
シリーズ8作〜14作までに出演しました。歴代ボンドの中でも最多の出演です。
第1作から主演のオファーがかかっていたそうですが、スケジュールが合わず、
レーゼンビーの降板後、ようやくその座を獲得しました。

4代目ボンドは、シリーズ15作、16作を演じた「ティモシー・ダルトン」
舞台俳優ならではの洗練された演技が非常に評判良く、
ムーアが去ったボンドを完璧に演じ切りました。
故ダイアナ妃から「歴代のボンド役者の中で原作に最も近い」
と語られたのはあまりにも有名です。

5代目ボンドは「ピアース・ブロスナン」
甘いマスク、紳士的、セクシー、ワイルドと、ボンドに必要な要素をすべて持ち、
ファンからは「コネリー以来の適役」、
「殺しのライセンスが最も似合う男」などと評されました。
シリーズ17作〜20作に出演。

6代目ジェームス・ボンドには「ダニエル・クレイグ」が抜擢。
007シリーズ初の金髪ボンドで、批判の声も挙がりありましたが、
「カジノ・ロワイヤル」では数々の章を受賞し、絶賛されました。
「スーツが最も似合う男」と言われ、2012年公開の映画「スカイフォール」では
デザイナーのトム・フォード自らがスーツのデザインを手掛けています。

歴代ボンドカー紹介

■アストンマーチンDB5(ゴールドフィンガー、サンダーボール作戦、
スカイフォール、ゴールデンアイ、カジノ・ロワイヤル)
■アストンマーチンDBS(女王陛下の007、慰めの報酬)
■トヨタ2000GT(007は二度死ぬ)
■サンビーム アルパイン(ドクター・ノオ)
■ベントレーマークIV・コンバーチブル(ロシアより愛をこめて)
■フォード・マスタング・マッハ1(ダイヤモンドは永遠に)
■AMC ホーネット(黄金銃を持つ男)
■ロータス・エスプリ(私を愛したスパイ)
■ロータス・エスプリターボ(ユア・アイズ・オンリー)
■メルセデスベンツ250SE(オクトパシー)
■ルノー11(美しき獲物たち)
■アストンマーチン・V8(リビング・デイライツ)
■BMW 750iL(トゥモロー・ネバー・ダイ)
■BMW・Z8(ワールド・イズ・ノット・イナフ)
■アストンマーチン V12ヴァンキッシュ(ダイ・アナザー・デイ)

ボンドカー ボンドカー  ボンドカー

ボンドカーのミニカー商品一覧 ミニカー買取はこちら